2016年8月10日

スーツケースは"デザイン"で選びたい!ビジネス向けこだわり出張アイテム:カバン編

投稿日:2016年8月10日

スーツケースをデザインで選ぶ

おしゃれで機能的なスーツケースが欲しい

「スーツケース」とは、スーツが収納できるトランクのことだそうです。その名の通り「移動用タンス」だったんですね。そういった意味でスーツケースは、もっとも歴史の長いモバイルガジェットかもしれません。

ちなみにプライベートで使用するのは「キャリーバッグ」と呼称が使い分けられているという説もあるとかないとか。

そして、スーツケースにはじめてキャスターを付けたのは"日本のメーカーace."が1972年に発売した「シルエット」。当時OEM販売していた"サムソナイト"の日本仕様とのこと。

なんというか昔から日本のメーカーは、こういったガジェットのアレンジが得意だったんでしょうかね。

初のキャスター付スーツケース「シルエット」
バックリペアサービスより
さて、今年に入ってから1~3泊程度の国内出張が増えてきました。これまでは、年に数回程度だったので出張時のカバンは、デザインがお気に入りのTUMI「T3トラベルトート」を何の疑問もなく使っていました。でも、頻繁に宿泊・移動を繰り返しているうちに多くの問題を感じるようになってきたのです。

楽天グローバルマーケット「GoldEco」より
T3トラベルトートは、TUMIのラインナップの中でもデザインが異色で、あまりTUMIらしくないところが気に入っていたんです。安かったし。

ですが、2泊くらいの出張だと荷物も重くなるし、パソコンなどのガジェットを取り出すときに鞄の中身が全開になる。これでは、出張先のクライアントさんの前でパソコンや資料を取り出すのは憚られる。

加えて、移動中にPCやタブレット、デジカメなどをさっと取り出したい時にも、スマートじゃなく面倒極まりない。

ああ、パソコンを収納する独立した外ポケットがあって、重くてもラクラク移動できるキャスター付きのスーツケースが欲しい。

できればデザインにもこだわりたい。とりあえず「スーツケース パソコン」でひたすら気に入ったデザインの写真が現れるまでGoogleイメージの検索です。


それにしても、意外に気に入ったデザインが見当たらない。スーツケースって機能上どうしても凡庸になってしまうのかな...

何時間か検索した中で、いくつかの購入候補に挙がった商品がこちら。

Bluesmart

モバイルバッテリー内蔵、Bluetooth通信でスマホと連動してリモートロックできたり、所在が分かったりするといった新機能満載。2014年アメリカのクラウドファンディングで話題になったハイテクなスーツケース。プロモーションの動画を見て思いっきり欲しくなったのですが、ハードケースという点がネックで次点に。

でも、これは機会があれば、本当に購入したいです。(※Bluesmart公式サイトはこちら)




ace.GENE SQUARE ONE

側面のディテールが最高に気に入ったし、見た目より軽い。TSAのダイヤルロック&南京錠も付いている。さすがace.ブランド!でも、これもハードケースなのとキャスターが目立ちすぎるのがイヤで断念。

まあ、実際ハードケースでもよかったのですが、先ほども記述したとおり取材先のクライアント(企業)さんとの打合せシーンでは、ハードケースは違和感があります。やっぱり、ソフトケースの方がビジネスではマッチするんですよね。

ところが、ソフトケースはデザインが凡庸なモノが多くて、「黒」だと全部同じに見えてしまうし、どうしたものやら...

もう一度欲しいスーツケースの条件をおさらい


・パソコンを収納する独立した外ポケット
 (これ必須)
・キャスター付き
 (でも仰々しいのはイヤ)
・デザインが個性的
 (シンプルかつエレガント)
・ソフトケース
 (安っぽいビニール素地は避けたい)

そして、見つけましたよ。ようやく探しあてました。


EO Travel - Hardshell Roller

incase(インケース)は、リックなどではメジャーなブランド。アップルのMacBookやiPad、iPhoneを収納するためにデザインしているとか。そういった情報はまったく知らず、写真をみた段階で、おぉこれかも!デザインがとてもいい感じ。即ポチです。

このトラベルローラーの詳細機能は動画をご覧頂くとして、やはり購入の決め手は、全体のデザインと独立しているPC収納用の外ポケット。


1番目のカバーを開いた写真。写真下部の内ポケットには17インチまでのPCが収まり、2番目のカバーは、その奥にある衣類を隠す役割とバッテリー、タブレット、デジカメなどのモバイルガジェットを収納する各種ポケットを配置。

incaseスーツケースの分割ポケット
最初のカバーを開けても衣類などを収納している中身が見えない
クライアント先でも、このように1番目のカバーだけを開ければ、衣類などの中身を晒してしまうことなく、必要な資料を取り出せる。じつにスマートです。

PCやガジェット類をすばやく取り出せる

そして、ちょっと写真ではわかりずらいですが、生地もビニールではなく、高級感のあるチャコールグレーの布地、片側面のみポリカーボネートという組合せがなんともエレガントな感じです。
正面カバーは、ポリカーボネート
それ以外では、2輪キャスターが控えめで、いかにもスーツケースでございという感じがないのもポイントが高い。

次の出張が今から楽しみです。

【関連情報】
この記事をシェアする
ビジネスのご相談を受付中です
お気軽にお問い合わせください
  • iPhone、iPadのビジネス活用を検討している
  • 残業時間を減らしたい、業務を効率化したい
  • 社内コミュニケーションを活性化したい
  • セキュアなネットワーク環境を構築したい
  • ペーパーレス化を推進していきたい
お電話でのご相談は
0120-307-870
平日10:00~18:00
セールス・勧誘は
ご遠慮ください
 
Copyright © 2010- Net Brains and iTEM All Rights Reserved.
Template Design by BTDesigner Published.. Blogger Templates • Powered by Blogger
back to top